OO NAVI
情報コンテンツ
メニュー
サーチエンジン
最新記事
参加コンテンツ
OOナビについて
オンライン状況
管理人運営別サイト
オススメ商品
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 18644, today: 1, yesterday: 0

GNドライヴ搭載機に採用されている防御システム。
高濃度圧縮したGN粒子を一方向、または全方位に展開する事で強固な防御フィールドを形成し、実体弾やビーム兵器を防ぐ事が可能になり、更に機体の前面に展開させる事で単独での大気圏突入も可能となっている。
ただし、機体の衝撃までは防ぐ事は出来ず、更に粒子圧縮率が解析されたりGNソードと言ったGN粒子を纏った実体剣の攻撃で貫通されると、とたんに無力化してしまう。
第3世代ガンダム以降のMSは全て使用可能だが、粒子消費量の多さから大容量GNコンデンサーを持つヴァーチェセラヴィーが使用する場合が多い。

GNフィールド展開機能を持つ機体】
サダルスードTYPE-F(局所的にのみ可能)
プルトーネ
エクシア
デュナメス
キュリオス
ヴァーチェ
ダブルオー
セラヴィー
GNアームズ(GNドライヴと結合時に使用可能)
スローネドライGNステルスフィールドを防御に転用)
アルヴァトーレ/アルヴァアロン
ガラッゾ
エンプラス
レグナント

データ追加

  • ヴァーチェプルトーネは目に見えるようにフィールドを展開しているが、実は他の(第2世代型は不明だが)ガンダムも見えないながら防御用にGN粒子を展開している。(デュナメスは対グラハム戦で防御用に展開していたGN粒子を全て武器にまわせとハロに指示している。また、ガンダムはビームや、リニアライフル等の実体弾を受けても外観的にはあまりダメージを受けてない様に見えるが、おそらく装甲にまとったGN粒子の防御効果だろう。) -- ゲスト 2008-05-27 (火) 16:44:00
  • セラヴィーGNフィールドは、背中のガンダムヘッド展開時にさらに強力なバリアとして機能しているような描写がある。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-10 (金) 16:14:41
  • キュリオスも目に見える形でGNフィールドを展開できる -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-01 (土) 20:53:12
  • 使用する粒子量が膨大であり、あらかじめコンデンサーに粒子を蓄積する必要がある。ヴァーチェがよく粒子切れを起こしているのは武装に回される粒子量も膨大ながら、防御を回避ではなくGNフィールドに頼っているためだろう。なお、後継機であるセラヴィーはこの弱点を克服しているようで、GNフィールドを展開しつつ、射撃が必要となるとフィールドを回避してすぐさま攻撃することが可能となっている。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-01 (土) 23:47:10
  • GNバスターソードIIも前面にGNフィールドを発生させることが出来る。ツインドライヴの余力だろう、前面のみとはいっても他の味方機もカバーできる広範囲のGNフィールドが展開可能だ。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-04 (火) 13:49:01
  • 実態剣には弱いもののビームサーベルを防げることがセカンドシーズン第一話で判明した。ただし、その時GNフィールドを展開していたセラヴィーはフェイスバーストモードとなっていたため第三世代機でも同じようにビームサーベルを防げるかは不明。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-04 (火) 18:18:06
  • GN-X3も使用可能(32話冒頭) -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-01 (月) 00:47:54
  • GN-X靴里澆覆蕕此GN-Xも使用可能である。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-02 (火) 18:14:38
  • 35話でガデッサっぽい新型がGNフィールドを展開しているのを見て -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-07 (日) 18:24:14
  • ↑トレミー組が驚いているので、GN-X、靴魯侫ールドを展開できないと思われる -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-07 (日) 18:29:28
  • ↑↑あのガデッサっぽいMSはガラッゾと言う -- TD 2008-12-07 (日) 20:10:00
  • ↑↑↑恐らく、可動時間に限界がある疑似太陽炉GNフィールドを展開させるための粒子を攻撃用とは別に用意させるよりも、発生したGN粒子全てを書きや移動に回した方が効率がいいからだと考えられる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-07 (日) 21:39:37
  • ↑↑↑シールドに小型GNフィールドを発生させる事ができます。(ヴァーチェ程高出力かつ広範囲には発生させる事はできませんが) -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-07 (日) 21:46:41
  • トレミーも展開可能 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-07 (日) 23:44:49
  • ガラッゾGNフィールドを発生させているのを見てスメラギ達がかなり驚愕していた事から、今までの連邦軍やアロウズのMSには、ヴァーチェのようにGNフィールドを本格的に装備した機体は(アルヴァトーレを除いて)ほとんど存在しなかったようだ。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-17 (水) 14:04:12
  • 接触したものと瞬時に融合してしまうELSに対して唯一有効であった防御手段。しばらくはトレミーは取り付かれながらもGNフィールドで侵食を防いでいたが、接触したものの特性を理解し擬態してしまうELSに対しては時間稼ぎでしかなかった。 -- ゲスト 2010-12-19 (日) 21:01:49
  • ELSに対して有効だった防御手段はGNフィールドだけではない。現にサバーニャはGNホルスタ―ビット2枚でGN-X4に擬態したELSから身を守っていた。 -- フォン 2011-01-26 (水) 23:15:22
  • ↑GN系実体シールドも一時的には有効だがGNフィールドよりも侵食がかなり早い。GN-X4に擬態したELSに掴まれたGNホルスタービットも接触箇所から直ぐに侵食が始まっていた。アンドレイGNバスターソードの刀身も薄いGNフィールドでコーティングされていたが、これも直ぐに侵食された。 -- ゲスト 2011-05-24 (火) 04:03:03
  • 劇場版の中でやっていた映画では、ガンダムたちは謎のバリア(各機色が異なる)を身にまとって粒子ビームを弾いていた。それはGNフィールドというより、気合いのオーラみたいなものだった。 -- ゲスト 2012-05-18 (金) 06:35:21

お名前:

簡易掲示板

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ↑↑アニメでもドライGNフィールドは使用している。↑スローネアインの粒子ビームをGNシールドでガード、爆発後GNビームサーベルを2本同時に抜いただけ、GNフィールドに見えたのはただのGN粒子だと思われる。 -- フォン 2011-05-20 (金) 23:47:48
  • ガデッサにもガラッゾみたいなGNフィールド発生装置を搭載してほしかった -- 蘇芳 2011-05-22 (日) 19:50:04
  • ↑GNメガランチャー を最大出力で撃つと外付けのエネルギーパック1つ分を2発で使い切るくらいだからGNフィールドに回すほどの粒子はほとんどない。よって搭載しても、最低でもダメージを少し軽減させるくらいしか効果がないと見て間違いない。 -- フォン 2011-05-22 (日) 20:56:39
  • ガッデスでも無理でしょうか -- 2011-05-23 (月) 16:13:27
  • >アニメでもドライGNフィールドは使用している。どこで使ってますか? -- ゲスト 2011-05-23 (月) 17:16:58
  • ↑↑ガッデスはたぶん大丈夫だと思う。けど搭載する場所が…。↑1st20話人革連 広州方面軍駐屯基地を襲撃した際。 -- フォン 2011-05-23 (月) 21:16:55
  • 広州方面軍駐屯基地を襲撃した際←あれはここで解説している防御装備のGNフィールドではなく、上の説明にあるようにGNステルスフィールドを防御に一時的に転用しただけ。ティエレンの砲撃を背部から受けたドライGNステルスフィールド発生器の蓋を開いて高濃度圧縮粒子を部分開放し防御に使った(OガンダムのGNフェザーと考えは同じ)。防御エリアが背部の発生器周辺に限定されるので積極的に防御装置として使えるように搭載されたわけではなく、ドライには別途にGNシールドが装備されている。 -- ゲスト 2011-05-24 (火) 03:39:14
  • ↑それでもGN粒子を一方向に展開していることになるのでGNフィールドと言えると思う。言えないというのならダブルオーのあれはどうなるのでしょうか?それにGNフェザーと同じ考え方はできないと思います。 -- フォン 2011-05-26 (木) 20:34:10
  • ↑ですので管理人さんが“転用”という風に表現しているのだと思います。この項目で示すGNフィールドとは圧縮粒子を任意の形状に固定し防御壁とするもの。ステルスフィールド発生器は正反対に圧縮粒子を広範囲に拡散するためのもの。ただしGN粒子本来の特性として、圧縮しある程度の濃度があれば噴出しているだけでも防御効果が生まれ、それを最初に実験的に防御に利用したのがGNフェザーです。ドライの背中も同様に発生器周辺なら粒子濃度が濃く、ティエレンの砲撃を防げる程度の防御力は十分あったというわけです。ある種のGNフィールド的なものではありますが、最初から防御用に設計されているものではなく管理人さんの考え通り、あくまで“転用”であると思います。 -- ゲスト 2011-05-27 (金) 05:59:27
  • ↑↑ダブルオー初出撃時のものはまだツインドライヴが完全稼動に至ってなかった為、ハッキリとした形でGNフィールドを張れなかったためかと。元々2つのドライヴを正面に向け、GNフィールドを展開しようとする機能は設計時から盛り込まれてました。事実、安定したツインドライヴの出力&新型GNコンデンサーならヴァーチェ/セラヴィーのような大型GNコンデンサーがなくても球状フィールドを張れる事はスサノオとの交戦で立証されました。 -- ゲスト 2011-05-27 (金) 06:10:43

お名前:


 
Copyright(C) 2007-2009  OO NAVI All Rights Reserved.  master : tamaki : Designed By Theme4u.Net