=Ver.20080224Require"HypCommonFunc">=Ver.20080224Require"HypCommonFunc">=Ver.20080224【正式名】ダブルオー(00)ガンダム【パイロット】刹那・" /> OO NAVI :: 関連用語-ダブルオー-PukiWiki
OO NAVI
情報コンテンツ
メニュー
サーチエンジン
最新記事
参加コンテンツ
OOナビについて
オンライン状況
管理人運営別サイト
オススメ商品
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 48200, today: 1, yesterday: 0
画像をクリックすると商品を購入できます
Require "HypCommonFunc" >= Ver. 20080224 Require "HypCommonFunc" >= Ver. 20080224 Require "HypCommonFunc" >= Ver. 20080224

【正式名】ダブルオー(00)ガンダム
【パイロット】刹那・F・セイエイ
【所属】ソレスタルビーイング
【製造】
【型式番号】GN-0000
【頭頂高】18.3m
【重量】54.9t
【動力】GNドライヴ×2(ツインドライヴ)→GNドライヴ+大容量GNコンデンサー→大容量GNコンデンサー(ツインコンデンサー)
【装甲材質】Eカーボン
【武装】
GNソードII×2
GNソードIII
GNビームサーベル×2
GNシールド
【オプション】
近接戦闘用ユニット「7S セブンソード」[GN-0000/7S]
┗セブンソード/G [GN-0000GNHW/7SG]
オーライザー
【デザイン】海老川兼武
【備考】

エクシアの後継機として開発された新生ソレスタルビーイング(CB)の新型ガンダムタイプMS。
2基のオリジナルGNドライヴを両肩に搭載した初のツインドライヴ採用機であり、従来機を凌駕する粒子放出量を誇る。またGNソードに分割方式を採用したことで、両腕にGNソードIIを装備した状態でも動きを妨げることなく活動できるようになった。

GNドライヴ
機体の原動力。オリジナルドライヴを採用している。GNドライヴは肩の装甲ごとに稼動が可能。
GNソードII
エクシアGNソードを発展させた主力武装。両腰に2振りをマウントする。
形状はGNブレイドに近い手持ち剣型で、刀身とグリップの角度を変えることでライフルモードに変形するほか、ビームサーベルとしての機能も併せ持つなど戦況状況に合わせその形状を迅速に対応できる。
GNビームサーベル
尻部に2基マウントされたビームサーベル。出力を調整する事でビームダガーとしても使用可能。
GNシールド
上下先端に伸縮式のGNブレイドを内蔵した攻防一体の盾。分割方式を採用し、2つに分割して両肩GNドライヴにマウントする事も可能。分割することで両腕にGNソードIIを装備した状態でも動きを妨げることなく活動できるようになった。

関連用語

ガンダムエクシア
Oガンダム
ガンダムラジエル
ダブルオーライザー
ダブルオークアンタ
GNドライヴ

データ追加

  • スローネは「ガンダム」だが、第4世代型ガンダムではなく「ガンダムの名が付くガンダムの亜種」として考えると、この機体こそが第4世代型ガンダムになる。 -- ゲスト 2008-07-09 (水) 23:40:11
  • 当初は、エクシアOガンダムから流用されたGNドライヴが搭載されたと言われていた -- tamaki 2008-09-13 (土) 23:51:58
  • ガンダムを駆逐するガンダム -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-05 (日) 21:06:20
  • ↑ 実際に搭載されている。 -- KOUTA 2008-10-14 (火) 10:44:02
  • Oガンダムエクシア太陽炉で粒子融合率は安定したものの、完全稼働には至っていないらしい。完全稼働した際の出力は未知数。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-14 (火) 11:55:30
  • トランザムを使用して無理矢理起動させる事に成功したが、いまだ太陽炉は不安定な為、トランザムの使用は禁止されている。(しかし、それを補うどころか通常状態でも第3世代型ガンダムトランザムを遥かに上回る出力を誇るツインドライヴがある為、あまり問題ではない) -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-19 (日) 22:57:56
  • 外伝にバリエーション機として“ダブルオーガンダム・セブンソード”が登場。右肩のGNドライヴGNバスターソード供腰にGNソード兇離轡隋璽肇屮譽ぅ鼻ロングブレイド、足にGNカタールを二つ装備している。GNカタールはGNコンデンサーに使用されている素材を使用し、GN粒子を熱に変換し触れた物質に瞬時に熱移動させることにより対象を切断する。腰に装備したGNソード供Ε蹈鵐哀屮譽ぅ匹魯薀ぅ侫襪箸靴討了藩僂鮹羶瓦棒澤廚気譴討り、長距離狙撃も可能となっている。ただし威力・射程距離の向上が図られた分使用する粒子量は増している。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-27 (月) 15:29:02
  • ダブルオーガンダム・セブンソードのGNソード供Ε轡隋璽肇屮譽ぅ匹蓮刹那エクシアGNビームダガーをよく投擲に使用していたことから、刃の部分を発射する機能が備えられた。発射した後は取りつけられたワイヤーによって回収できる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-06 (木) 01:28:25
  • 「セブンソード」自体は、ツインドライヴを安定させる事が可能な支援戦闘機「オーライザー」の開発が優先された為、開発には至っていない。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-06 (木) 16:38:42
  • 両肩のツインドライヴは、背中のGNバーニアが配置されたバックパックから左右に伸びるアームの先にに配置されている。よく見るとヴァーチェの背中に接続されていたGNキャノンの接続方法に似ている。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-09 (日) 11:52:16
  • セカンドシーズン第5話(30話)で、禁止されているはずのトランザムを使用してしまった。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-11 (火) 17:42:38
  • 現段階ではまだツインドライヴが不完全な為、トランザムを使用すると機体が故障する。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-20 (木) 19:33:53
  • ツインドライヴでの粒子生産量があまりに膨大なため、機体にあるGNコンデンサーは高性能タイプのものが使われている。しかし、それですら追いつかず、トランザムを使用すると膨大な粒子量に機体が耐え切れず自壊してしまう。支援メカであるオーライザーにはそれらの調整を図る機能があるようだ。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-24 (月) 10:55:07
  • ミスター・ブシドーはこの機体を「二個付き」と呼んでいた。おそらくアロウズ内での俗称 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-24 (月) 19:26:03
  • アヴァランチのような物があればトランザムシステムでのオーバーロードは無くなりそうだが・・オーライザーは予備コンデンサーと同調率安定の機能が備わっているのかな? -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-29 (土) 01:17:38
  • オーライザー無しの現状ではツインドライヴ採用による利点が際立って発揮されているとはいえず、リボンズには「あの程度の性能…ガデッサには遠く及ばない」と過小評価されている。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-30 (日) 22:36:22
  • トランザムに使用することによって発生する粒子量は予想以上の数値だった -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-08 (月) 00:32:09
  • オーライザーと組み合わせ、トランザムを発動させることで、粒子生産量・放出量が通常の290%以上と理論的限界値を超える能力を示した。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-08 (月) 03:31:56
  • 前回ガラッゾとの戦闘でGNソード兇鮴泙蕕譴討い燭茲Δ妨えましたがオーライザーとの合体で武装の強度は上がるのでしょうか
    -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-14 (日) 14:59:24
  • ↑粒子量が増えたのでGNソード兇妨造蕕坐瓦討底上げされているはず -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-15 (月) 03:47:39
  • オーライザーと合体したダブルオーライザーの状態でトランザムシステムを起動させると、膨大なGN粒子により一定区域の者達の「知覚拡大」とも呼べる現象が発生した。それによりルイスとサジは最悪の再会を果たすこととなってしまう。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-17 (水) 23:10:31
  • トランザムシステム使用時、機体を粒子化(分子レベルまで分解?)再構築をするというガンダム史上未だかつて無い回避技を披露。発見されていないGN粒子の新たな可能性を示した。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-21 (日) 21:06:04
  • ↑F91のように「質量のある残像」を使用している可能性もあるのではないでしょうか。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-22 (月) 01:48:59
  • 「粒子化」ではなく「量子化」だと思われます。最近のアニメだとZEGAPAINなどがわかりやすい例です。 -- CBメンバー 2008-12-22 (月) 10:19:52
  • ↑この場合GN粒子化という意味で「量子」ではなく「粒子」で合っているのではないでしょうか? -- KK 2008-12-22 (月) 19:48:44
  • 字幕でしっかりと「量子化」と書かれていたらしい。書籍でも「時間軸にも影響を与える」と書かれていたことから見ても量子化で正解かと。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-23 (火) 13:57:27
  • ↑×5の者です。「量子化」のことも(現実的な意味で)知っていましたが・・GN粒子が未知の物質なので無理矢理「粒子」をつけてしまいました・・。確かに物理学の量子化をさしているかも知れません。お騒がせしてすいませんでした。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-27 (土) 16:46:42
  • 左肩にOガンダム,右肩にエクシア太陽炉を装備しているらしい -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-04-07 (火) 18:21:29
  • 元の鞘に戻ったとは限らない、実は逆かも。多分そのままで当たりでしょうけど。。。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-04-07 (火) 22:55:04
  • 新技術であるツインドライヴシステムを搭載した、真の意味で「第四世代」と言えるガンダム -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-05-25 (月) 21:51:33
  • ダブルオー以外の機体は、開発期間がどうしても限られ短かった為、基本性能としては3世代目をほぼ順当にスペックアップした3.5世代といった感じらしい。ソレスタルビーングとしてはイオリアが未来へと託したツインドライヴシステムを搭載するダブルオーに最も力を注ぎ、これを主戦力として、見事イノベイターを打ち破った。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-07-11 (土) 20:45:53
  • リボンズとの最終決戦後、これまでの太陽炉が2つとも使えない状況となっている。ダブルオーの機体は修復されたが、オーライザー無しの状態で、太陽炉は他のガンダムから1つ移植し、片側をGNコンデンサーをあてがい運用しているが、トランザムは使用不可。戦力保持の為の暫定的な措置だが、取り合えず起動には成功。装備はセブンソード/Gを追加し、ツインドライヴは使えなくともノーマル状態よりも戦闘力を引き上げている。 -- ゲスト 2009-11-26 (木) 10:13:33
  • 修復後の装備にセブンソード/Gが選ばれたのはドライヴ1基(&片側GNコンデンサー)の状態でダブルオーライザーは粒子使用量が多すぎ、ソード系が無難であったからだ。一度イアンは両方コンデンサーで射撃テストしてみたが、たった0.03秒しか起動しなかった。それでも刹那は見事目標を撃ち抜いている。 -- ゲスト 2010-03-02 (火) 07:48:42
  • トランザムが0.03秒しか起動しなかったのであって、機体そのものはもっと長時間起動するのでは? -- ゲスト 2010-03-02 (火) 22:00:53
  • どこに書き込もうか悩んだのですが、セブンソード/Gがツインドライブが使えないのは最終決戦後太陽炉が4個になった(0ガンダムの分が無くなった)からでしょうか?それとも太陽炉自体は5個あって、何かしらの理由(マッチング失敗や、GNドライブ?バーニア?(太陽炉の外側のベーゴマのあれ)を作るのに時間がかかる)でツインドライブが使えないのでしょうか? -- ゲスト 2010-03-03 (水) 12:02:14
  • ダブルオーをトレミーに格納する時には、両ドライヴを前面に向けて固定アーム兼プトレマイオスへの粒子供給路を機体背面に接続する。当初ダブルオーライザーとして格納する事は想定していなかった為、オーライザーと別々に出撃し、合体する事となった。
    -- ゲスト 2010-10-23 (土) 05:53:56
  • 留美曰く「世界を変える機体」と期待されていた -- スターソード・サフィール 2011-05-11 (水) 10:13:52
  • イノベイド達との決戦後、しばらくして真のイノベイターとなった刹那の能力に対応できる後継機、ダブルオークアンタの開発が始まったが開発の長期化が予想された為、その期間を埋める為のダブルオー改修プランが数通り用意された。中でも最も武装強化に比重を置いたのがセブンソード/Gであった。リボンズにより大きなダメージを負ったダブルオーを修復し、過去に装備案として存在していたセブンソードの武装に加え、銃(Gun)の追加装備をすることで完成した。GNバスターソードIIにツインドライヴ安定装置を内蔵させオーライザーの必要性を無くし、GNソードIIブラスターの追加により射撃能力も向上。予想以上の高い攻撃力を得たが、その高い能力ゆえに不安材料もあった。結果的に刹那が戦闘力よりも対話を重視した為、ELS出現時には貯蔵タンク型ダブルオーライザーの形態で出撃した。
    -- ゲスト 2011-10-11 (火) 12:25:39
  • ソレスタルビーイング所有のMS開発用コロニークルンテープ内でGNソードIIブラスターなどの試験が行われた。荒野を模した場所にEカーボンの板を一直線に20枚並べ、出力を落として射撃テストを実地。GNバスターソードIIのシールド能力テストでは宇宙空間にビーム砲台を用意し、実際にダブルオーめがけて発射し防御させるという試験も行われた。ガンダムによる目立った武力介入を避けていた為、セブンソード/Gの実戦経験はテスト中に起こった敵機との偶発的な遭遇戦以外はなかったがテスト運用が繰り返し行われた結果、貴重なデータが得られクアンタ開発にも役立つこととなった。 -- ゲスト 2011-10-11 (火) 12:47:38

お名前:

簡易掲示板

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • アロウズの戦艦ひとつを破壊することができる -- TD 2008-12-01 (月) 18:16:44
  • オーライザーとの合体名称はダブルオーライザー -- ウーマーワールド 2008-12-11 (木) 14:59:33
  • オーライザーと合体した状態ではすべてMSを超える性能のため「ガンダム」という名をあえて使わず「ダブルオーライザー」と呼んでいる -- TD 2008-12-12 (金) 17:21:26
  • トランザム使用時の機体を粒子化、再構築のように見える現象は、F91のような残像では? -- アストレイ 2008-12-21 (日) 21:36:11
  • 上のデータ追加に書き込んだ者です。粒子を立体化させたなら(リボンズの台詞)「粒子化」とは言わずに「残像」の方が無論適しています。しかし、リヴァイブがはなった2撃目の際。左腕から順に機体が粒子によって再構築されているように見えました。まだ一度しか見てないので断言は出来ませんが・・残像程度ならトランザムでも発生しますし、リボンズもそれほど驚かないのでは?? -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-21 (日) 21:49:11
  • どちらかというと「実体のない本体」に成る感じじゃないですかね? -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-21 (日) 23:51:00
  • 追加装備としてエクシアのGNソードのような折り畳み式のGNソードIIIが追加される。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-03-02 (月) 19:26:21
  • 残像というよりその場から煙のごとく消える感じ。だから移動先が分かりずらく残像とは雲泥の差。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-06-22 (月) 19:48:33
  • セブンソード/GのGNブラスターをGNソード靴防佞餌悗┐譴丱┘ぅ肇宗璽匹砲覆辰討い燭里砲匹Δ靴討靴覆ったのか疑問に残る -- ゲスト 2011-05-19 (木) 10:14:00
  • ↑かなり上ですが、GNソードIIの出力を上げればビームが刃状になるというところに関しての考察です。ブレード側面に銃口が二つあるので、これらを同時発射した場合(単純に威力は二倍か、それ以上)にああいう刃状になるみたいですね。通常発射でも十分なパワーがあるので大型対象を攻撃する時にだけ用いる特殊発射モードといったところでしょうか。 -- ゲスト 2011-10-25 (火) 13:19:44

お名前:


 
Copyright(C) 2007-2009  OO NAVI All Rights Reserved.  master : tamaki : Designed By Theme4u.Net