OO NAVI
情報コンテンツ
メニュー
サーチエンジン
最新記事
参加コンテンツ
OOナビについて
オンライン状況
管理人運営別サイト
オススメ商品
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 24617, today: 2, yesterday: 0

GNドライヴを開発する過程で、偶然に副次物として発見された変異ニュートリノの事。GNドライヴ稼動時に自然に生成され、空中に放出・散布されることで、既存のレーダーシステムを完全に無効化することができる。
なお、GNドライヴ搭載MSに採用されているGNバーニアやビーム兵器と言ったものは全てGN粒子を応用した物になっている。
ただし、放出される粒子の色はオリジナルと擬似機関であるΤ型と異なる。(オリジナルは緑、Τ型は赤)
なお、オリジナルのGNドライヴから放出される粒子は(特定の高エネルギー状態の時のみ毒性を発現してしまうものの)基本的に無害だが、Τ型が放出される粒子はビーム兵器用に出力が調節されると生物に対して有害となる。(簡単に言えば再生機能を阻害してしまう)

データ追加

  • 疑似GNドライヴから発生する赤いGN粒子は、細胞を変異させるなど有害な性質をもつ。 -- ゲスト 2008-03-10 (月) 18:45:24
  • 擬似太陽炉から放出される真紅のGN粒子はそのままだとなんの害もないが、ビームライフルやビームサーベル用に圧縮すると人体に対して有害となる。 -- ゲスト 2008-04-18 (金) 16:34:31 -- GGG 2008-06-22 (日) 11:39:30
  • 正しくは、疑似太陽炉から放出されるのでは害はないが、ビーム兵器用に出力を調整すると細胞の変異などを起こすようになるらしい。(オフィシャルブックより -- ゲスト 2008-05-24 (土) 21:36:08 -- GGG 2008-06-22 (日) 11:44:03
  • GN粒子=多様性変位フォトン -- ゲスト 2008-08-24 (日) 15:46:23
  • スローネGN-XGN粒子は赤色をしていたが、GN-XアヘッドGN粒子は橙色になっている。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-21 (火) 01:41:10
  • ダブルオーガンダムに搭載されたツインドライヴから放出される粒子はオリジナルのものより青みを濃くした色合いをしている。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-25 (土) 07:24:41
  • オリジナルの太陽炉製のGN粒子は、太陽炉の出力が上がるごとにその輝きを増す。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-04 (火) 23:43:19
  • ジャミングやビーム兵器に使用する他にも、機体重量軽減効果や高い防御能力を発揮するなど、MSの高性能化に必要な要素はほとんどこれだけで解決できる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-25 (火) 01:52:18
  • 現在はGN粒子の解析も概ね進んでいるようであり、GNビーム兵器に対応したビーム攪乱膜などが開発されている(GN-X靴2話で使用しているハンドグレネードがそれ)。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-05 (金) 22:41:47
  • イノベイター脳量子波の触媒ともなっているが、超兵であるマリー脳量子波を喪ったはずのアレルヤのそれを増幅させ、そのためにマリーは地上にいるセルゲイに迫る危機を、アレルヤの中に眠っていたハレルヤを覚醒させた。また、そもそも脳量子波を使えないはずのサジと刹那に戦場にいる者達の声を届けていた。そのため、サジとルイスは互いの存在を戦場の中に見出した。なお刹那とサジについては、オーライザーダブルオーガンダムの合体した「ダブルオーライザー」がトランザムを発動させたために粒子量が凄まじいまでに増加していた。このことから精神感応粒子であるともみられる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-15 (月) 02:30:07
  • GN粒子の効力を大幅に減退させるアンチフィールドが広域に展開された状況では、機体外に放出・蒸着している粒子による防御効果も大幅に失われる為、従来兵器でも迎撃が可能なことが分かった。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-03-14 (土) 12:09:31
  • カティ・マネキンはそこに目を付け、アロウズ大艦隊がアンチフィールドを展開中、カタロンソレスタルビーイング援護の戦術を打ち加勢させた。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-03-14 (土) 12:14:40
  • 慣性制御効果もあり、機動時にパイロットに掛かるGをある程度軽減可能。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-03-14 (土) 19:56:19
  • 研究が進み、擬似太陽炉の粒子も有毒性がなくなり、橙色になった -- ゲスト 2009-12-29 (火) 13:51:55
  • 1st 24話のアルバトーレはすでに真紅ではなくオレンジ -- げすと 2011-07-09 (土) 20:32:46
  • 劇場版アンドレイなどの台詞からも連邦側がソレスタルビーイングGNドライヴの放出粒子の色、ビームの色の違いについて認識していることが分かるが、その違いが何であるのかを探っている描写は少なくてもアニメではなかった。 -- ゲスト 2012-02-17 (金) 18:06:43
  • 劇中ではハッキリ原理までは語られていないが既存の通信網を妨害するGN粒子であっても、逆にこれを媒介とした通信も可能でイノベイド達は脳粒子波を使いヴェーダと結ばれている。そしてGN粒子を使用するMS同士が接触した際、特有の通信網が開かれるようでエクシアとGNフラッグはつばぜり合いの接触によって通信がオープンとなり、そこで刹那グラハムは互いの存在を初めて知る事となった。相手がGN粒子を使用していないMSでもガンダム側が通信を開けば相手と会話することも出来る。 -- ゲスト 2012-09-07 (金) 18:50:42

お名前:

簡易掲示板

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • モレノは、GN粒子が特定状況下で毒性を持つと知り、研究をしていたが、オリジナルの太陽炉GN粒子も毒性を持つのだろうか?(あくまで特定状況下だが) -- ゲスト 2008-05-28 (水) 10:57:41
  • 4年後の世界では、GN粒子(擬似太陽炉の)はありふれた存在だが、細胞に変異を及ぼす効果に対する研究はされているのか?(一応、粒子の解析は進んだみたいだが・・・。) -- ゲスト 2008-06-08 (日) 23:39:38
  • オリジナルの太陽炉GN粒子も特定条件下で毒性を持つ。そのせいで第2世代のマイスターが二人死んでいる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-09-23 (火) 20:08:12
  • 電波障害の発生、機動性の向上、兵器への応用が可能など宇宙世紀シリーズでのミノフスキー粒子に酷似している部分が多いが全く同じ物質なのか違う物質なのかは不明。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-11 (土) 07:00:20
  • イオリアが最初に開発したGNドライヴは[T]で、粒子圧縮時の毒性を考えてTDブランケットを開発することになった。GNドライヴから発生した粒子をTDブランケットに通すことで圧縮しても毒性の少ない緑色の粒子になるが、赤い粒子はドライヴ内に留まり続ける模様。この溜まった赤い粒子を使用するのがトランザムシステムだそうな。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-10-29 (水) 21:09:51
  • では[T]型が「オリジナル」ってコトになりません?どっかの書籍の確定情報なら文句は言えませんが・・それ以外の部分は理屈通ってますしね。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-05 (水) 00:07:11
  • ↑の者ですけど、TDブランケットの有無が「オリジナル」と「疑似(T)型」の稼働時間を違いを生んでいるのでTDブランケットは「フィルター」のような役割を果たしているわけでは無いように思えます。よく見たら「GNドライヴ《から》発生した粒子をTDブランケットに通す」とありますけど確かTDはドライブ内の炉心部に組み込まれてるってどこかの項に記述があったような・・ -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-05 (水) 00:23:13
  • GNドライブ[t]のGN粒子の色は製造した時期によって変わるのかもしれない -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-12 (水) 18:00:23
  • TDブランケット搭載型か[T]型かどうかはともかく、太陽炉をコピーして生まれたから「擬似」太陽炉なのでは? -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-11-25 (火) 01:46:26
  • 慣性制御効果もあり、機動時にパイロットにかかるGもある程度軽減可能。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2009-03-14 (土) 19:54:53

お名前:


 
Copyright(C) 2007-2009  OO NAVI All Rights Reserved.  master : tamaki : Designed By Theme4u.Net