=Ver.20080224Require"HypCommonFunc">=Ver.20080224【正式名称】GNアームズ/GNアーマー【型式番号】GNR-001E/D【パイロット】ラッセ・アイオン(TYPE" /> OO NAVI :: 関連用語-GNアームズ-PukiWiki
OO NAVI
情報コンテンツ
メニュー
サーチエンジン
最新記事
参加コンテンツ
OOナビについて
オンライン状況
管理人運営別サイト
オススメ商品
[ リロード ]   [ ソース ]  [ トップ | 一覧 | 単語検索 | 最新 | バックアップ | ヘルプ ]

Counter: 16773, today: 1, yesterday: 0
画像をクリックすると商品を購入できます
Require "HypCommonFunc" >= Ver. 20080224 Require "HypCommonFunc" >= Ver. 20080224


【正式名称】GNアームズ/GNアーマー
【型式番号】GNR-001E/D
【パイロット】ラッセ・アイオン(TYPE-E)
【装備機体】
エクシア(TYPE-E)
デュナメス(TYPE-D)
【武装】
<共通武装>
大型GNキャノン×2
大型GNクロー×2
<TYPE-E>
大型GNソード×2
GNビームガン×2
<TYPE-D>
GNツインライフル
超大型GNミサイルポッド

【仕様・機能】
ソレスタルビーイングが開発したサポートユニットで2302年で運用されていたセファーの完成型。
通常は強襲用コンテナとドッキングしており、その状態でも武装の使用は可能になっている。ドッキング時は大気圏離脱能力を持つ。

中心部にGNドライヴ搭載MSが搭乗する合体形態と単独形態に変形が可能で、単独行動時はGNアームズ、合体時はGNアーマーと呼ばれている。
コンセプトはアグリッサと酷似しており、GNアームズの状態でも戦闘は可能だが、GNドライヴが搭載されていない為、通常はGNアーマーとして運用する事が多い。
単体ではGNフィールドが使えないガンダムも、GNアーマーと合体することでフィールド展開が可能になる。
2307年では最終的にTYPE-EとTYPE-Dがロールアウトされた。

関連用語

データ追加

  • デュナメスの狙撃用スコープを肩機構部の大型キャノンに接続すると機体外部でも撃てる! -- ジュッチ 2008-03-15 (土) 19:16:58
  • 一応キュリオスヴァーチェ(ナドレ)用のGNアームズも計画まではされていたらしいが、実際に製造される事はなかった。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-02 (火) 17:52:27
  • 変形した翼はクラビカルアンテナと同様の機能を持ち、使用する粒子量が膨大となっても安定した機体性能を発揮させる。 -- ソレスタルビーイングメンバー 2008-12-06 (土) 21:49:56
  • 単体の場合、コンデンサーに貯蓄されたGN粒子により運用する。スペシャルエディションではデュナメストランザムを発動させ、GNアームズ内の貯蓄粒子も開放させたが、トランザム終了で消耗しきったところでガンダムと分離。ここから先はTV版と同じで、艦のリニア砲を受けバラバラになった。 -- ゲスト 2009-11-26 (木) 18:06:51
  • デュナメス用はバージニア級輸送船の大型リニアキヤノンの直撃により一発で大破した。GNアームズGN粒子により稼働しているのでガンダムと同じく、ある程度は表面の粒子が機体をコーティングし保護膜として機能していると思われるが、GN粒子兵器のみでしか大きなダメージを与える事が出来ない訳ではないということが描かれていた。ヴァーチェトランザム時の一撃で弾かれた隕石により頭部を破壊されたGN-Xのように、ある一定レベル以上の物理的なエネルギーをぶつければGN粒子兵器でなくても破壊は可能だが、そのレベルというのがかなり高く、従来のMSサイズの携行武器(リニアライフル等)ではほぼ到達不可能で、戦艦搭載の大型兵器をMSと組み合わせるのも現実的な問題が数多く横たわっている。MSサイズで驚異的な攻撃力、防御力、機動性能を備えたガンダム達は恐るべき存在であったのだ。
    -- ゲスト 2012-06-01 (金) 18:35:47
  • ↑特別版ではトランザム終了後に一撃を食らっているので、貯蔵粒子が底をつき、GN粒子による防御力がかなり失われていた事が大きな理由とも受け止められる。 -- ゲスト 2012-06-01 (金) 18:48:36

お名前:

簡易掲示板

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:


 
Copyright(C) 2007-2009  OO NAVI All Rights Reserved.  master : tamaki : Designed By Theme4u.Net